スタッフブログの記事一覧 | 松本接骨院グループ 有限会社エスティーエム |お体の痛みを改善

スタッフブログ

ぎっくり腰について

2020年9月24日

みなさん こんにちは❗

松本接骨院グループの大峡です❗

今日、お話しするのは急性腰痛いわゆるギックリ腰についてです❗️

ぎっくり腰が多くなるのは、年の後半(夏→秋と秋→冬)は気温が下がるため体が冷えやすく、筋肉が硬くなりやすい時期です。🥶🥶
硬くなった筋肉は急な動きや激しい運動に耐えられなくなるため、痛めてしまうリスクが高くなります。😱😱😱

その原因として日中の温度差もあるのですが一番の原因は腰に負担がかかり過ぎてしまうからです。
なぜ負担がかかってしまうかと理由は、普段の日常生活での不良姿勢や長時間の立ちっぱなし、座りっぱなしや無理な体勢から重い荷物を持ち上げたりしてしまいますと知らず知らずのうちに腰に負担がかかってしまい最終的にぎっくり腰等になってしまいます。

ですが、当院は、その疲れきった筋肉を松本式マッサージでしっかりほぐし、皆様の姿勢等しっかり分析して患者様一人一人にあった治療を御提案、御提供させていただきます❗️❗️🤗🤗

腰痛でお困りの方は松本接骨院グループまで❗️❗️

龍ヶ崎 腰痛

腰痛の定義について

2020年9月23日

こんにちは❕
松本接骨院グループの林です❕

このブログを見て下さっている方で腰の痛み『腰痛』で悩まれている方もいらっしゃると思います❕

今回はその『腰痛』について少し掘り下げていきたいと思います❕

⓵腰痛の定義

『腰痛』とは病気の名称ではなく、腰部を主とした痛みや張り、不快感といった症状の総称です❕一般的に坐骨神経痛を代表とする、下半身の症状を伴う場合も含みます❕

⓶特異的腰痛と非特異的腰痛

医師の診察および画像の検査(レントゲンやMRI など)で、腰痛の原因が特定できるものを特異的腰痛、
それに対して、厳密な原因が特定できないものを非特異的腰痛といいます❕
ぎっくり腰は、椎間板などの腰を構成する組織のケガであり、医療機関では腰椎捻挫又は、腰部挫傷と診断されます❕
しかし厳密にはどの組織のケガなのかは、医師が診察してもレントゲン検査をしても断定できないため、非特異的腰痛と呼ばれています❕
なんと腰痛の約85%はこの非特異的腰痛に分類され、大半の腰痛症はこれに該当します❕

特異的・非特異的腰痛の代表例は別のスタッフブログにありますので、ぜひご覧ください❕

松本接骨院グループでは坐骨神経痛など下半身の痛みや悩みに対して、患者様の症状に合わせた手技療法や物理療法、矯正メニューなどの提案をさせて頂き、悩み改善のお手伝いをさせていただきます❕

腰痛でお困りの方は松本接骨院グループまで❕

龍ヶ崎 腰痛

筋・筋膜性腰痛について

2020年9月22日

みなさん こんにちは❗

松本接骨院グループの田村です❗

本日は『筋・筋膜性腰痛』についてお話ししていきます❗️❗️

「筋・筋膜性腰痛」は、腰の筋肉や筋膜に対して急激にあるいは慢性的に負担がかかることで生じます😣

この腰痛はレントゲン上では異常がなく、足への痛みや痺れなども起こりません😲

スポーツ⚽️などで腰の筋肉に急なストレスがかかった場合や、不良姿勢などで慢性的に筋肉や筋膜への持続的なストレスが生じた場合などに発症します❗️❗️

急な強い腰の痛みとして知られている「ぎっくり腰」も、「筋・筋膜性腰痛」であることが多いとされています😭

ほとんどのスポーツで「筋・筋膜性腰痛」になる可能性はありますが、特に痛めやすい動作として多いのが、前傾姿勢でなおかつ身体を捻るような姿勢をとったときです❗️❗️

そのような場合、筋肉に強いストレスがかかり、筋肉が損傷してしまうことで腰痛の原因となります😭

また、姿勢が原因となるケースにおいても前傾姿勢で長時間いることで筋肉に負担がかかっていることが多く、デスクワークなど長時間座位や中腰での作業、あるいは重量物を持ち運ぶ業務などでも「筋・筋膜性腰痛」は起こりやすくなります😱

当院では

・手技療法(マッサージ)
・姿勢矯正(骨盤矯正・猫背矯正)
・物理療法(電気療法・温熱療法)

など患者様1人1人に合わせたメニューで施術を行なっています💪💪

腰痛でお困りの方は 松本接骨院グループまで‼️

龍ヶ崎 腰痛

野球選手の腰痛について

2020年9月21日

2020年8月19日(水) 0:04 まつもと接骨院流経大前 :

こんにちは!
松本接骨院グループの松田です❗️⚾️

今回は野球選手の怪我として腰痛についてお話しさせていただきます❗️

⚾️野球⚾️の怪我!といえば肩や肘と思われがちですが、肩や肘よりも腰に痛みを生じている選手の方が多いと感じております🤔

そこで野球における腰痛の生じやすい原因について紹介していきます🙌

野球選手が腰を壊す原因には、中腰での構えから前後左右やスライディングなど多くの動きをしている事、
特に内野手は特守の練習においても長時間前傾の姿勢を保ったままとなっており、こうした運動で腰回りが酷使されています😨

特に「お尻」「もも裏」の柔軟性がない場合、前傾姿勢を作る際に股関節の屈曲運動が本来の動きができないため、
股関節の代わりに腰が関節的な役割をして姿勢を丸めることで前傾姿勢を作り出しています‼️

ぎっくり腰になる場合も同じく、本来は股関節を使って動作をするべきところを代わりに腰が動いており、
一定以上の負荷が乗ってしまった場合に負荷に耐えられずに激痛が走るパターンがほとんどです💥💥💥

これらによって起こる腰痛の予防としてはストレッチと🧊アイシング🧊が効果的です‼️

しかしストレッチをしてもなかなか身体が柔らかくならない方いますよね❓❓

当院では、身体のバランスを整える骨盤矯正や、スポーツ選手も多く活用しているトムソン矯正にて患者様の負担を少なく柔軟性を出せる治療を提供しております‼️

腰痛でお困りの方は松本接骨院グループまでご相談下さい❗️

龍ヶ崎 腰痛

物理療法とは?

2020年9月21日

こんにちは!
松本接骨院グループの川井です⚾️❗️

今日は腰痛の治療についてお話させて
もらいます!

腰が痛いけどマッサージだけじゃ
中々良くならないという経験を
した方は多いのではないでしょうか❓🤨

当院では物療療法を用いての治療も
行うことができます❗️

物理療法とは電流や音波、
温熱や寒冷刺激といった
物理的刺激による治療のことをいいます👍

例えば、固まった腰の筋肉に対して
温熱療法を行うことで早く
筋肉が柔らかくなったり✨
電流療法を行うことで痛みを減らしたり、
組織の修復を促すなど、
生体の正常な反応を引き出し
治りを格段に早くすることができます🤩❗️

中々治らない腰痛でお困りの方は
松本接骨院までご相談ください😀

龍ヶ崎 腰痛

その腰痛、ガマンしていませんか??

2020年9月18日

こんにちは🙋‍♂️🙋‍♂️

松本接骨院グループの中野です🎈

腰痛のお話をします❗

長期にわたり腰の痛みが続いている場合、

原因がわからない事がとても多いです😰

そのために、

何も対処せずに、放置してしまいがちです...😨😨😨

この腰の痛みの原因は🔶筋肉による痛み🔶である場合が多いです❗❗❗❗❗❗

腰の筋肉は

🔹身体を動かしている時だけではなく、座っている時も姿勢を保つためにも働いています🔹

🔥🔥腰の筋肉は常に働き、酷使されているのです🔥🔥

その為に、筋肉は疲労が蓄積し、血流が悪くなり、痛みが出てしまいます😱😱😱😱

皆様はどうでしょう❓❓❓

原因のわからない腰痛に悩まされ、ガマンしていませんか❓❓❓❓❓

松本接骨院グループでは、

マッサージによる✋手技療法✋

超音波、微弱電流、立体動態波、ハイボルト、などの⭐電気療法⭐

猫背矯正・骨盤矯正の🦴姿勢矯正🦴

1人1人に合わせた施術をご提案、ご提供させて頂いております💪

腰痛でお困りの方は松本接骨院グループまでご相談ください✨✨✨

龍ケ崎 腰痛

急性腰痛(ぎっくり腰)について

2020年9月16日

こんにちは❗
松本接骨院グループの下井です。

今回は【急性腰痛】(ぎっくり腰)
についてお話したいと思います‼️

よく聞かれる理由として、
「重いものを持ち上げた時に痛めた💥」というケースがありますが、
実は「少しお辞儀をしただけ💥」や「ただ立ち上がろうとしただけ💥」などといったほんのちょっとした動作でも起こることがあるんです😞😞😞

原因は様々ありますが、その中でも最も多い原因が【筋肉の固さ】です!

筋肉が緊張し、背骨の動きが悪くなった状態で日常生活をおくることで疲労が蓄積し、上記のような動作の拍子にぎっくり腰が起こるのです😱😱😱

当院では、
ぎっくり腰になった方の治療はもちろん、
根本となる姿勢の矯正など《ぎっくり腰になりにくい身体づくり》もさせて頂きます💪💪💪

痛みが出る前の予防治療がとても重要ですよ‼️

腰痛でお悩みの方はもちろん、腰痛に不安をお抱えの方は松本接骨院グループまで‼️

龍ヶ崎 腰痛

腰痛の原因について

2020年9月14日

こんにちは✋

松本接骨院グループの迫田です🐅

 

今回は腰痛の原因についてお話します。

 

腰痛の原因は「骨や筋肉の障害」「内臓や血管の病気によるもの」「心因性のもの」などがあります。

その中でも今回は「骨や筋肉の障害」についてお話します👈

 

多くは加齢や筋力不足により腰を支える筋肉が衰え、体を支えきれなくなるケースがあります💦

また、長年続いた悪い姿勢や動きが加わり続けて痛めるケースも😢

 

意外にも姿勢が悪ければ立っている時よりも、座っている時のほうが椎間板に起きているダメージは大きいものです🕵️‍♂️

 

皆さん振り返ってみてください!

普段座りながらする作業や運転等が続けば腰を痛めてしますます☠

 

原因も不明なこともあり、いつどこで、どんな人にでも起こりうるのが腰痛です😅

 

当院ではそんな腰痛の痛みを和らげたり、失くすために手技療法や電気、温熱療法の他、矯正やEMSを駆使して腰痛を失くす治療を行っています💪💪💪

 

治療の後も腰痛防止のためのストレッチなどもレクチャーできます!!

歩き方や姿勢の改善。

腰痛で悩む患者様のため、色々な方法で腰痛を私たちは改善へ導きます🎊

 

腰痛でお悩みの方や腰痛に悩まされるの事を防ぎたい方

🙇‍♀️是非こちらへお越しください🙇‍♂️

 

腰痛でお困りの方は松本接骨院グループまで❗❗

 

龍ヶ崎 腰痛

腰痛 原因

2020年9月11日

こんにちは!
松本接骨院グループの丸山です!🐶
今回は腰痛の原因となるものについて説明します!★

 

 

①長時間同じ姿勢でいることによる筋緊張

長時間座っていたり、立ちっぱなし、中腰など、無理な姿勢を続けると腰の筋肉が緊張して、時間の経過とともに筋肉が疲労し、血行が悪くなり腰に痛みが起こります。

 

②運動不足、筋肉退化による筋力低下

腰の周りにある大腰筋や大殿筋、中殿筋の筋力が衰えると、腰椎に負担がかかり、腰痛を引き起こします。腹筋は横隔膜とともに背骨を支える働きがあるので、腹筋の筋力が低下し、正しい姿勢が保ちにくくなると、腰椎に負担をかけることになります。また骨盤の筋肉は姿勢を保つのに大きく関与しています。これらの筋力の低下が、腰痛の要因となります。

 

③過剰な動きや無理な負担

過度の運動によって筋肉は疲労し、徐々に緊張を強めて腰痛を引き起こします。また、腰に無理な力がかかるような動作を行うと、ぎっくり腰など急性の腰痛を招くことがあります。

 

それぞれの原因に対処し、
患者様にあった方法で治療していきます!

 

そのままにせずお困りの方は松本接骨院グループまで🙋‍♀️

 

龍ヶ崎 腰痛

腰痛

2020年9月9日

こんにちは!
松本接骨院グループの東です。

今回は腰痛についてお話します!

腰痛の原因の多くは長時間の不良姿勢や筋力不足から引き起こされ骨盤が歪みが痛みにも繋がってきます😱

また、長時間の不良姿勢というのは筋肉が常に引っ張られている状態であり血流が悪くなってしまうことで筋肉が固くなってしまい日常生活にも支障をきたしてしまいます😱

当院では手技はもちろん❗姿勢矯正やEMSなどの患者様にあった治療法を提案し治療を行っています!

腰痛でお困りの方は松本接骨院グループまで‼️‼️

龍ヶ崎   腰痛

このページのトップへ